今日は、「自分って何にも才能ないな!」とか「全然、日々の生活が

いけていないな!」と思っている方に向かって書いています。

自分に何も才能がない・・・こう思う時期は、誰でもあるのではないでしょうか?

特に20代の前半は学校を卒業して、いわゆるスキルをそんなに持ち合わせていないので

才能もないし自信もない!という状態の方も多いと思うのです。

また、30代になっても、40代になっても、50代になっても

このように思われる方も実は多いことがセッションを多くすることで分かってきました。

それでは、「自分って何にも才能ないな!」とか「全然、日々の生活がいけていないな!」

と思って日々過ごす人は、どういう指針で生きていけば良いのでしょうか?

それについて、私もかなり長い時間考えてきましたが、

やっぱり「これ」だよね!と思うことを今日は書きますね。

それは「誠実に生きる」というテーマを掲げて生きるということです。

誠実の「誠」という字は、言葉が成る、という意味ですよね。

ですので、自分の言葉に責任を持って、実りある日々を送る。

そして、それを愚直なほどに、毎日そうしていく!

そうすると、誠実な日々が増えていきます。

誠実になると・・・

行いに信用が生まれて、約束を守れる人物だと言う評判が高まります。

これは会社においては、相当な「武器」になります。

才能が今現在なくたって、かまわないんです。

誠実さがあれば、この日本では生きていける!

誠実な日々を過ごせば、必ずや、どなたかがあなたを引き上げてくれたり

チャンスを与えてくれるようになります。

これは私は真実だと思っていますし、

もし、あなたが何かで失敗してマイナスばかりの人生になっていたとしても

誠実な人生を求めていけば、必ずや、幸せを呼び込むことができるのです。

このような人生観を持てば、人が羨ましいとか嫉妬の気持ちで

自分を苦しめなくてすむようにもなりますので、お勧めしたいのです。

それが本当の自立?

大切なことですよね

子供も大人も。

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>