【所有物が減ると、運が良くなる仕組み】

現在、130万部のベストセラー「人生がときめく片づけの魔法」はみなさん、おそらく一度は読まれたことがあると思います。

そして、みなさんであればよく「かたづけ風水」とか片づけると運が良くなるお話を聞いたことがあると思います。

実は、私が長年、占いとつきあってきての極意のひとつなのですが

「所有物が減ると運が良くなる!」というものがあります。

自分にとって良いモノは所有すべきですが、自分にとってあまり必要でないものを所有することはお勧めできません。

不要なカロリーは人間は脂肪に変化させます。

しかし、モノについてはどうなるのかハッキリしていませんでした。

・・・実は不要なモノを所有していると、五黄殺に似た現象が起きてくることが分かりました。

物事が遅れる、嫌な人物との関わりが増える・・・。

それは実は、不要なものを持つことによって「負」のエネルギーが生じるのです。

会社でも在庫は、かかえればかかえるほど「負」になります。

不思議に関連しています。

片づけ本を読むと、少なくとも不要なモノを所有するという観念から離脱することが出来ます。

やはり思い切って捨てるのが一番のようです。

なお、私の新刊は「ココロの片付け」にスポットライトを当てて書きましたので

タイトルに限定されない内容で、あきらめを一方的に推奨する本ではありませんのでご安心ください!

※現在、目次と第一章を読むことが可能です。
 こちらをアクセスください♪

http://www.sunmark.co.jp/book_profile/detail.php?cmn_search_id=978-4-7631-3245-1

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>