地元名古屋の手相鑑定の意外な特徴?

地元名古屋の手相鑑定の意外な特徴?

意外なタイトルかもしれませんが、つい先日、名古屋からほど近い津島市や愛西市在住のお客様が、なぜか、将来、生活習慣病になりやすい手相の方が多かったので書いてみたいと思ったのです。

昔で言えば、「糖尿病」の傾向がある手相の持ち主がなぜか津島市や愛西市在住のお客様に多かったのです。

その傾向がある手相といいますのは、生命線の先端が島型になっているものです。

それで私も不思議になって津島市の歴史を調べたところ、津島市周辺ではお菓子や抹茶を頻繁に出す土地柄らしいのです。

私は自分で調べても、そうなのかな?程度だったのですが、なんと中日新聞にもそのような記事が出ていて「やはり、土地柄だったんだ!」とあらためて思った次第です。

環境は人間にいかに影響するかということですね。

そりゃ、沢山甘いものをとれば、そういう結果になりやすいというわけですから。

かといって、なかなか注意しづらい事柄ですが・・・(苦笑)

 

なお、私はこのサイトの他にも沢山サイトを保有しております。

なぜ、そんなにサイトを作るかと言いますと多くの方々とのご縁を大切にしたいからなんです。

何のサイトを見るかと言うのはほとんど偶然にゆだねられると思うんです。

それであれば、これをご覧のあなたとも「偶然」でつながっていることになります。

でも、分かる人は分かると思いますが「偶然も必然」。そう、その通りです。必然を起こすために準備をするということです。

こちらのサイトのブログはまた違った意味で肩を楽にして自然体で書いていきたいと思っています。

今後もどうぞよろしくお願いします!

 

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>